人気ブログランキング |

Patisserieへの第一歩

日本の就職事情と僕の不器用さを考えると・・・(不器用の代名詞とは僕のことです)
まぁありえないことなんですが。。 。
記念すべき一個目のケーキ屋さんで
就職決まりました!!!

3rd仲間が言うようにこんなポンって受かっていいのかしゃん。。。
(でも、彼の言うように日本の拘束時間は長い。8時間労働のカナダや中国が恋しいw)
何はともあれ、僕も晴れて・・・
Patisserie!!!
です。(まだはじめてもいないのに(。-∀-)ニヒッ)
パティシエか・・・僕がか・・・おかしなお話ですねwww
たまたまマンゴーロールが写ってる「ライカラ」って言う雑誌を嫁さんが拾って来て、たまたま最後のページに求人案内載ってて、たまたま店の名前が嫁さんのあだ名「ぺっしゃん」に似てる店名ってだけでこれだ!!って決めて・・・
今現在は、僕自身も想像もしなかったケーキ職人の道。うまく行くかどうかも、嫁さんの夢である独立できるかも、甚だ見当もつきません・・・ただヒタスラ頑張ってみようかなと。。。
何かしら改造したり何か作るのは今でも大好きです。それを職として選ぶにはあまりにも僕がチキンで。。
趣味で自分が楽しくやっていくことと、勝手に決め付けました。
勝手に自分を遠くに置きざりにしていたので絵関係や服関係はある意味勝手にアキラメテいましたが・・・
結局自分が一番憧れる、大好きな、、、
何かを「創る」仕事
に着手すること!!!!
一応マイナスからながらもスタート地点に立てたこと!!!
本当によかった・・・
後は毎回のことの当り前のことだが・・・こつこつやるのみ!!!
です。
そして、店長はなんかすげぇ~よかった。まだ最初の印象だけで断定するのはどうかと思うけど・・・
モレの直感が言うには素敵でした。そして、今日一番参考になった言葉。。。
「大きなケーキ屋さんで働くこともした方がいいよ」
今の今まで小さなお店を二人で開けてその後、もう一人二人雇うそんな。。。
「小さなお店」
にだけ頭が行ってた。でも、今日大きなことに気付きました。工場で機械じかけの流れ作業のケーキを学べと言うわけでなく、そう言った手法や時間短縮、やり方を学ぶと引出しが増えていざ困った時に、引出しの棚から答えが出易くなるのである!!!!そう、やり方が10のうち10知らなくても10のうち3しか知らないか6まで知ってるかでは大きな差がある!!!!詰み難くなる!!!!大きな店にしろ小さな店にしろ一度そう言った所へ赴くに必要性を感じた一日でした。。。

他にも、お店の名前の由来も聞けました♪♪
店長は昔はフレンチシェフだったらしく・・・
その時のひとつ星レストランの名前を取ったとか*´∀`)*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`) 微笑
地元や名古屋辺りでその当時、3つ星のレストランは、たった二つしかなくその一つからオファーがあったにもかかわらず・・・そっちの名前とお店が素敵すぎて、すごい魅き寄せられて行ったとかないとか。。。
僕の場合は、上にも書きましたが「ぺっしゃん」と言う響きとお店の名前に運命を感じずには要られませんでした。。。これだぁ!!!!!って毎回気に入るとそれしか見えないんですがwww
勝手にこれだって決められる方も迷惑ですよね(・∀・)ニパでも、嫁さんもそんな感じで決めましたw
と言うわけで、僕も名前とお店が素敵すぎて、すごい魅き寄せられて行ったのです♪
ちなみに、生クリームのこと=シャンティとも言ってそれからモジッテルとも言ってました。なにはともあれイカす名ですな(●´∀`●´∀`●´∀`●´∀`●)
そう言った由来があったり、お年寄りでも覚えれて言える名前が良いと思ってつけたり、シャンティって言うことを学んだり、今後そう言ったすごくたくさんの新しい言葉を学ぶのだと直感したり、やっぱ爪を切っといてよかったと面接のとき思うくらいやっぱ清潔にしなくちゃだし、、、
すんごく学んだ日でした。そして、僕自身への新たなマイナス地点からの挑戦と出発です。
店長は5年が最短だと言いました。他にも大きな店にも行ってみたいので独立の道はまだまだ険しそうです。まったく、まぁったく、まぁあぁぁったく先が見えませんwww
入局管理局で嫁さんを日本に呼ぶのに約2年。今回は5年は最低先は見えてきません・・・
またまた一寸先は闇です・・・
でも、やっぱ人生はそうこなくっちゃなんですよ。僕の人生、自分が先を読めちゃうような、典型的な
「日本のレール」に乗るようなのには合ってないんですよ。
こんな臆病者で講師のバイトでビクビクして頭の中で失敗がエコーして車中のなかで・・・
「馬鹿ーだーとか死ね!!」って自分に連呼するようなちっぽけな存在としりながらも。。。
なんかとんでもなく果てしなく見えない壁にぶつかるぐらいがいいんですよね、結局自分は・・・
見えないから楽しいのであって見えると冷めちゃうでしょ???大人になると昔まですごかったもの大きかったものとかがちっぽけな小さなものになる。。。それってね、理論とか理屈だとか。。。
「理」
が付くような漢字で世界が覆われていくからだと思うんですよね。特に日本は・・・
だから中身がわからないずっと「ワクワク」するような人生がいいんですよ。あの、今の今だっておぼえる自転車で今まで行ったこともないとこへ山へ森へ特攻する、どきどき感。
プレッシャーや狭苦しい圧迫感で固められた大人の世界に、勝手に挑んでますがね。。。
口で言うのは簡単でやるのは難しですけどね・・・それ相応の対価が付いてきます。そして、決してプレッシャーや狭苦しい圧迫感も忘れちゃならないとこですね。それあり気の、わっくわっく感wです。
いっちょやってみます!!!!!
その果てに何が待っていようとも、僕は僕自身に死ぬ間際に、ラオウの如く。。。
「わが生涯に一片の悔いなし」って言えそうです。今でもこれを言うのが僕の人生の最大目標です。

PS: EGGNOGは、液体的にもケーキっぽいんで僕のこれからのPatisserieの道を書いていこうかと
思います。それ以前は、自身の好きな音楽をヨーツベから貼ってましたが、それはいつもの・・・
P(ix)to M(usic)
にするとして、音楽が気になる人はそっちから行ってみてくださいヽ(・∀・)メ
by foursideproduct | 2010-08-19 03:29 | 僕とDolis


Kneel Down For Me!!!!! Lick My Blue Leather Boots!!!!!


by tassian

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

僕とDolis
致死量が爆発するまで
Aridity embryo
ペはペペのペ
Tの葬列(作品集)
いかさまENG.のスープ
EGGNOG
Y.T. eye

T.O. P TO M

F・E・T・U・S

以前の記事

2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

その他のジャンル

ブログジャンル

ブログ

画像一覧