<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Attempts 3

「マンゴープリン」
f0147746_1918336.jpg

普通にうまかった!!
上にはマンゴージャムをかけて普通にこれでイケると思う♪

「ピスタチオと桃&ホワイトチョコとフランボワーズとライチリキュール」
f0147746_19184849.jpg

白桃の味が薄くてなんかぱっとしない・・・
やっぱ相当入れないと桃だけは弱いのかなOTL
チョコの方は量が少なすぎて二日目味が飛んでた。。。次回はチョコもフランボも多めでやってみよう

「グージェール」
f0147746_19185962.jpg

f0147746_191987.jpg

f0147746_19191725.jpg

ジャンボwww
ココットでやるのが昔からの貴族への出し物的で元祖らしいので・・・
やってみたけでひっつくし、やっぱ小さめにオーブンシートで絞るのが僕的にはいいかな~
また、もう一回やってみよう(。-∀-)ニヒッ
[PR]
by foursideproduct | 2012-03-31 19:19 | 僕とDolis

Andy Warhol & Jamie Reid

YOICHIROさんの絵に出会ってから「これだ!!」ってのを見つけてから・・・自分の人生でなんとなく方向性が決まった気がする。それぐらい、なんかモヤモヤしてたものが、自分ってなんだろう??ってぐずぐずしてたもんが、ビレバンでたまたま見つけたステッカーで一気に晴れた。
それからと言うものの、100%YOICHIROさんに関連したもので周りは固められていった。
やっぱ昔からそう言った芸術関係のもの?音楽、服、絵っていうのになぜかすごく憧れを持っていたけど、そうそうに自分の「不器用さ」に打ちひしがれ、「これ」で飯はくえないなと思った・・・
その後バスケに夢中になったり、その過程で。。。
渡米=NBA=「英語」www
とか言う、おつむになる僕は「英語」を武器にした職に落ち着く方向に走る。
でも、なんか違う・・・なんかしようぜって!!!ことで、、、
選んだ道が・・・CANADA VANCOUVER
理由=SKULL SKATEw
これまた、単純。YOICHIROさんの初の作品を見たかったからw
んで、3rdのはやってるトロントは寒いのに対してバンクーバーは四季があるくらい温かい!!
じゃ、それで!!ってことで僕の中で決まる。
と同時に、YOICHIROさんの話で出てくる。。
「Andy Warhol 」の説明の中で・・・

「物」が溢れている社会は、その裏で「虚無感」がつきものである。
ウォーホルはマリリン・モンローや毛沢東の顔を繰り返した。曼荼羅のように顔を並べただけ。交通事故の写真や電気椅子も繰り返した。

事故の写真も一枚だけならリアリティーを持って見ることができる。しかしマスメディアはこれを繰り返すのだ。繰り返し繰り返し情報を流す。その過程で、リアリティあるものが、虚無化してしまう。「神」が死んだ時代にふつふつと湧いてきた「虚」の世界。これをつかんだのがウォーホルの天才であった。

きらびやかな消費社会の裏側にある、どうにもならない重苦しい雰囲気、虚無感。光は強ければ強いほど、闇は暗いのである。現実を現実として見ることができない。あるのはマスメディアの情報だけ。本当は暗い闇から叫び声を上げたいのに、光あるきらびやかな世界に踊らされる。それは本当の自分ではないのだ

まさに、僕はそんな感じだった。
その虚無感をなんとかぶっ壊したかったんだと思うんだよね・・・
きっと。。。
なんなんだお前らは・・・そんなのお前らじゃねーよ、世界が作った人格を勝手に個性とか自分とか言ってる糞みたいなやつらだ・・・
と、本当に大学中の自分は、日本人が日本が大嫌いだった。
でも、そうはいっても人間関係なしに自分は成り立っていけないと、もっともっと中に閉じこまらずいろんな奴らとせっかく磨いてきた「英語」でぶつかってみようと、決心して行った先には・・・
本当に、貴重な体験ばかりだった。
国は、人間が作るもので、国も人みたいに長所と短所があるんだなぁ~
ってわかってからは日本を見る目がまったく変わった。
そうはいっても、世界はなかなかそういった、レンズ越しには見てくれない。
故に嫁が「中国人」ってだけでいち、人間であってもたまたま言語や肌の色や文化が違うだけで、色んな目にあう。
先生を目指してただけあってカワトウ先生のような先生は良いこと言うなぁ~って思うが、やっぱ不良と呼ばれる輩が、ただ退学という形で去っていくよりも、その人のことをもっと知って仲良くなって一緒に卒業できた方がいいじゃないか!!??
うむ、短所、黒いもの、汚れ等等言い方は違えどやはり、目立つ。。。でも、そんだけじゃねぇ~よってことだよね。国もそう言うことだ。人にもそうだと思う。先生がよく言う、一個は絶対その人の良いとこがある。ようは、人が作った国にも当てはることだ。
そして、それを・・「現実を現実として見ることができない。あるのはマスメディアの情報だけ。本当は暗い闇から叫び声を上げたいのに、光あるきらびやかな世界に踊らされる。それは本当の自分ではないのだ」
そう、世界に踊らされるのさ。そこにあるものを「あるように」受け止めると言うのは、
なかなか難しいもんだと思う。

で!!!!
本題はwww
そんな感銘を受けたYOICHIROさん(僕の偉人)のお話しによく出てくる・・・
ANDY先生のプリントシャツがなんと!!!!!!
990¥!!!!!!でユニクロに出てるんだよ!!!!
これは、買いだね買い!!!
なんたってバンクーバーもYOICHIROさんで決めてしまうミーハーな僕は三枚買いましたw
そして、
本題2は、
7月に中国行って、シューメインのお店出してみようかと思います。
長い間憧れて遠ざけていた職人の道。ケーキも芸術的センスを求められるから、なんか今やってる仕事が嘘みたいだし、「なにかを生み出せる人」達の仲間入りがほんの少しできた気がしてすごく毎日が虚無どころか満たされています。あの不器用な??彼が??って驚かれる自分に、自分自身が一番驚くぐらいですがw
とにかく誠心誠意一個一個大切につくっていけば、道は繋がっていくと信じています。
そして!!!
お店のレイアウト・・・これまた崇拝するYOICHIROさんの崇拝するEROSTIKA=ROKIN' JELLY BEAN氏にミーハーな僕はどっぷりハマりそのポスターで行ってみてもいいんですが・・・
きっとケーキには合わないので(僕はよくても、皆あんまわかってくれないのさOTL)
そう!!!
Andy Warhol & Jamie Reid
でいいんじゃない!!!???って最近ひらめきましたw
Art Deliさんでもヨーイチローさんのアンディ先生バージョンあったし、タンブラーの絵のやつもあったし、タンブラーもあるしw
ヨーイチロさんのコレクションとAndy Warhol & Jamie Reidでレイアウトできたら・・・
いいなぁ~ いつか夢のまた夢だけど、大成功してYOICHIROさんにオファーできるくらいにならんかしゃん???w
まぁ~遠いねw
f0147746_1836430.jpg

PS: ロックンロールサーカスのビラはあまりにも僕が・・・
「ポスターはもうない」
って聞いてがっくりした顔みせたのと、、、
大人買いを毎回EROSTIKAでしてたら店長さんがくれたもの・・・w
この休みでまた買いに行くってくるかなぁ~ 目標額貯まりそうだし^^
[PR]
by foursideproduct | 2012-03-31 18:42 | 僕とDolis


Kneel Down For Me!!!!! Lick My Blue Leather Boots!!!!!


by tassian

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

僕とDolis
致死量が爆発するまで
Aridity embryo
ペはペペのペ
Tの葬列(作品集)
いかさまENG.のスープ
EGGNOG
Y.T. eye

T.O. P TO M

F・E・T・U・S

以前の記事

2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

その他のジャンル

ブログジャンル

ブログ

画像一覧